XXX 早漏対策

2015年06月27日

うつ病でEDになる確率は半分

ぴかぴか(新しい)早漏が良くなった本当の理由はこれぴかぴか(新しい)


EDになる原因の1つにうつ病がある。
うつ病になると、50%の確率でEDになるという。

うつ病でなるEDを心因性のうつ病という。
つまり身体的には何も問題がないのに、EDになるというもの。

うつ病の場合、うつ病そのものでもEDになるのに加え、処方される向精神薬がEDを引き起こす場合もある。
やっかいなのがED。

元気がなく鬱状態なのに、ED。
EDになると、男として自分に自信が無くなる。
もともと元気がないのに、EDになると、なおさら自分はダメなやつだと追いつめてしまう。

俺もなったが負のスパイラル。
超絶、負の連鎖だ。
出口が無い。

この場合、早い段階で医師の診断を仰ごう。
ED治療薬を処方してくれる可能性が高い。

なんらかのきっかけで自分に自信を持つ事ができたら、鬱状態からも脱出できる可能性が高い。

たかがED,早漏と思うなかれ。

性に関して、男はとてもデリケートな生き物なんだ。
逆を言えば、性で男として、人間として、自信を取り戻す事も可能なのだ。

うつでEDで悩んでいたら、負のスパイラルのドツボにはまる前に、医師の診断を受けよう。

それが一番の脱出口だ。

うつ病でEDの場合は、心因性のEDだから、肉体的には問題ないのだ。
病気が背後に隠れている場合は、ペニスの海綿体の血流が様々な理由で少なくなり十分に勃起できなくなるの場合が多い。

しかし、心因性の場合は、十分なペニスの海綿体への血流が確保されている。
だから、あとは心因の部分を解決したらよいのだ。

それに関しては、自分で悩まないで、医師の診断を受けるのが一番だ。

ぴかぴか(新しい)早漏が良くなった本当の理由はこれぴかぴか(新しい)


posted by 淫美 at 18:00| ed薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
相互リンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。