XXX 早漏対策

2012年02月23日

性病症状

ぴかぴか(新しい)早漏が良くなった本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

性病の症状

男性がやりやすい性病とそれぞれの性病の症状についてです。

性生活を充実させると、その分、性病にかかりやすくなります。

性病は、甘く見てはいけませんよ。

重い障害が残ったり、場合によっては死に至ることもあるんですよ😵

また、性病はSEXを通して、女性にも移ります。

なので、SEXのマナーとして、性病はしっかりと治してSEXしましょう‼


男性が性病にかかると、

・尿道炎をおこして尿をするときに痛みや熱さを感じる
・濃い分泌物、膿などが出る


など、比較的性病の自覚症状が出やすいのでわかりやすいのです。

しかし、最近は自覚症状の無いクラミジアが若い世代を中心に流行して問題視されています。

クラミジア

特にクラミジアは、症状が治まっても菌が完全に消滅していない場合はパートナーに感染させる可能性が大変高い性病です。


クラミジアは、全国でも100万人の感染者がいると言われています。

クラミジアは、10代、20代でとても流行している性病です。

クラミジア患者の60%が10代、20代が占めています。

それは、クラミジアが自覚症状の少ない性病だからです。

男性がクラミジアにかかった場合の症状は、


・尿道から白っぽいウミが出る
・わずかにかゆみを感じる
・オシッコをするときの痛などの違和感を伴なう。


などの症状が出ます。

しかし自覚症状があまりひどくありません。

私の周りで、ヘルスやキャバクラでエッチな事をした男性は、大抵、クラミジアになってますね。💧

自覚症状が薄いと一般的にはいいますが、だいたい、そういう場所に行ってから、一週間くらいしたら、

「おしっこをしたら痛い」

といって、泌尿器科に行き、ジスロマックを処方してもらってます。💧

エッチなところに行ったときは、高い確率で「クラミジア」になりますので、排尿時に少しでも違和感を覚えたら、泌尿器科にすぐに行きましょう。


淋病

男性が淋病にかかると、


・ひどい排尿痛
・黄色い膿が出る


などの症状が出てすぐわかります。

すぐに泌尿器科に行きましょう。

カンジダ

男性がカンジダにかかった場合は


・性器の痒み
・排尿時に軽い痛みを覚える


などの症状が出ます。

すぐに泌尿器科に行きましょう。


梅毒

男性が梅毒にかかると

・陰茎にしこりができ、すぐに潰瘍化する
・太ももの付け根に痛くないリンパ節腫脹などの症状がみられる。

などの症状が出ます。

梅毒は恐ろしい病気です。

すぐに泌尿器科に行きましょう。

性器ヘルペス

男性が性器ヘルペスにかかると、


・初期症状として、軽い痒みや痛みでる
・次に強い痛みや痒みに変化する
・痛みと共に水泡や潰瘍ができる
・激しい痛みで歩けなくなったり、排尿できなくなったりもする


など、すぐに治療しないと、重症化してしまうので、注意が必要です。

コンジローム

男性がコンジロームに感染すると


・性器や肛門の周りにニワトリのとさか状のイボが多数出来る
・イボが、1mm程度だとほとんど自覚症状がありませんが、大きくなってくると自覚するようになる。
・痛みや痒みがない症状が多く、治療によりイボはなくなりますが、コンジロームは再発することが多いのが特徴です。


一度、コンジロームなったら、一度治っても、しばらくは注意して様子をみることが大切です。

エイズ

エイズの初期症状として多いのは


・口腔カンジダ症(これが多いです)
・不明熱
・体重減少
・寝汗
・全身倦怠感


などがあげられます。

これらの初期症状の後にエイズが発症します。




性病は、SEXパートナーに移してしまいます。

なので、「性病かな?」「何かおかしいな」

と思ったら、すぐに病院に行ってみてもらいましょう。

今ではSEXも昔よりオープンになってます。

泌尿器科では「性病科」を設けている病院も多いです。

なので、あなたが思ってるほど、恥ずかしいいものでもないですよ。💡

なので、「変だな」って感じたら、すぐに病院に行きましょうね✨

もしくは、今では自宅で性病検査ができるキットがあります。

なかなか病院にいけずに時間ばかり過ぎている人は、一度、検査キットで検査するといいですよ。

検査結果が陰性にしても陽性にしても、ウジウジ悩んでいるよりは、すっきりしますよ。💡





ぴかぴか(新しい)早漏が良くなった本当の理由はこれぴかぴか(新しい)


posted by 淫美 at 21:29| 性病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
相互リンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。