XXX 早漏対策

2015年06月29日

EDは下半身のマッサージでふにゃチンからカチカチ山に変身

ぴかぴか(新しい)早漏が良くなった本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

最近、仕事が忙しくて、毎日座った生活が長かった。
朝から事務仕事に車での外回り。
ずーっと座っていたら、すっかり下半身の血流が悪くなって。

早漏は良くなって喜んでたのだが、恐ろしい事に早漏以前にふにゃチン。

チンがすっかり元気がない。

彼女にどうにか大きくしてもらって挿入するが、すぐにふにゃチン・・

また彼女に大きくしてもらい、挿入。

しかし、射精まで持たない・・😖

情けない・・

射精まで何回も彼女に大きくしてもらって射精。

ああ、俺のカチカチ山のチンはどこにいったのやら。

悲しくって、仕事の忙しさで心が疲れてたのもあって、すっかり自信喪失。

こうなると負のスパイラルに引き込まれていってしまう。

しかし、俺はこのサイトで勉強していた。

負けなかった。

チンのカチカチ山は血で成り立っているのだ。

俺の下半身は今、血流が悪い。

という事は、ふにゃチンをカチカチ山にするには、下半身マッサージを徹底してやればいいのだ!!!

なんて簡単な事。

そこで、すぐに実行。

彼女にお願いして、エッチの前に一時間かけて、足の裏からふくらはぎ、ふともも、チンの周りと下半身を徹底的にマッサージしてもらったのだ。

そしたら、すごい!!

効果抜群!!

俺のふにゃチンがカチカチ山に大変身したのだ。

最近、ふにゃチンで射精まで苦労していたのが嘘のようだ。

彼女も大満足。

仕事が忙しい時にEDになった場合、下半身マッサージの徹底でEDがよくなる事もあるぞ。

これは俺の実体験からだから、かなりの効果があるはずだ。

簡単にできる事だから、ぜひ試してみてくれ。

ぴかぴか(新しい)早漏が良くなった本当の理由はこれぴかぴか(新しい)


ラベル:ED
posted by 淫美 at 07:55| インポテンツとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

EDの原因に生活習慣病とうつ病がある

ぴかぴか(新しい)早漏が良くなった本当の理由はこれぴかぴか(新しい)


ストレスだけがEDを引き起こすんじゃないんですよ。
最近、
「EDの原因はストレス」
と良く耳にしますが、EDの人は要注意。
EDの原因はストレス以外にも、貴方の健康に問題があるのかもしれませんよ。

勃起の仕組み

さて、なぜ勃起するのか、その人体にメカニズムについて詳しくみてみましょう。
人体展に行った事あります?
人間の体の血管の模型があったのですが、ペニスの部分は他の体の部位よりもものすごい血管の量でした。
ペニスは血管で作られていると言っても過言ではないんですよ。
ペニスの勃起は、体の血液がペニスに集まって硬くなるんです。

勃起のしくみについて説明しましょう。
性的刺激によって、神経を介し勃起の信号が送られると、陰茎海綿体の動脈が開いて血液が流れ込みます。
海綿体はスポンジのように血液を吸い込んで貯め、膨張して硬くなります。
これがペニスが勃起した状態です。

恐ろしい事に、悪い生活習慣がこのペニスへの血流を少なくしていまうのです。

喫煙や乱れた食生活などの悪い生活習慣などが原因で動脈の開き方が不十分だと、
ペニスの海綿体への血液の流れ込み方が十分でなくなり、EDが起こってしまいます。

EDの背景には糖尿病も・・
EDを引き起こす病気の1つの糖尿病があります。
糖尿病になると、血管や神経が障害されてしまいます。
そのため、血管が硬くなったり、性的刺激による血管の拡張が起こらなかったりします。
これらの原因でペニスの海綿体に送る血流が抑えられてしまうと考えられています。

糖尿病の患者さんが抱く日常生活の悩みとしてEDや性欲低下を挙げる方が多いようです。
食生活には十分に注意し、糖尿病の可能性があったら早くに医師の治療を受けましょう。

高血圧でもEDになります・・

高血圧症では、血圧が高くなると、血管にストレスがかかり、血管が損傷して硬く狭まってしまいます。
高血圧の人の血管のイメージとしてよくたとえられるのが、劣化した庭のホースです。
長時間、雨風にさらされた庭のホースは、ゴムが劣化して硬くなり、脆くなってますよね。
これが高血圧の人の血管のイメージです。
血管が細く狭く硬くもろくなってしまうため、、ペニスに送る血流が少なくなってしまうと考えられています。

今、よく新聞でも報道されていますよね。
糖尿病や高血圧などの生活習慣病の人口は、年々増えています。
高血圧症の患者さんは3,400万人、糖尿病の患者さんは690万人もいると言われます。

EDも国民病になってしまうかもしれません。
もしかしたら、もはや国民病なのかも・・
だから日本はセックスの回数が世界でも断トツ少ないのかもしれませんね。
もともと生真面目で頑張る日本人。
ストレスが多く、成果主義の風潮でうつ病になる人が増える。
うつ病でEDになる確率が50%。
うつ病で処方される薬でもEDになる確率がある。

生活習慣病の人が年々増えている。
その生活習慣病がEDを引き起こす。

わお。
日本人はEDになるリスクが高いかも・・・

ぴかぴか(新しい)早漏が良くなった本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
posted by 淫美 at 18:32| ed薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薬の副作用でEDになる事もあるぞ

ぴかぴか(新しい)早漏が良くなった本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

「最近、ちょっと勃起に自信が無い・・」
など、最近EDになった人、何か服用している薬、増えてませんか?
そのED,薬が原因でなっているのかもしれませんよ。

精神疾患などの薬がEDを引き起こす事もある

たとえば、精神的疾患あるいは神経学的疾患などの病気の治療を受けている人は注意を。
処方されている薬で、EDが引き起こされているのかもしれません。

精神的疾患や神経学的疾患などで処方される薬は、脳内の神経細胞に影響をおよぼして、抑うつや不安などの精神的障害に効果を発揮するのです。
恐ろしいのが、この時、同時に体のほかの部分にも影響してしまうという点。

このような薬は、神経の働きに影響して、交感神経系と副交感神経系の不安定なバランスをシフトさせることが見られることがありあます。

この交感神経系と副交感神経系の不安定なバランスは、男性の場合、勃起と射精の際にもとても重要なバランスなんです。
男はデリケートな生き物なんです。
本当に。
この微妙なバランスが薬でシフトしてしまうと、EDを引き起こしてしまう事があるんです。

主に、精神と脳に働きかける向精神薬などがEDの原因になることがあります。

服用している人は注意が必要です。

EDを引き起こすといわれている薬
・降圧薬の一部
・メジャートランキライザー
・抗うつ剤
・抗男性ホルモン剤
・抗コリン剤

これらの薬の服用によっても、EDを引き起こす事があると言われています。
薬を服用している人は注意を。

「EDかも・・・」
と思ったら、悩んでいないで医師の診断を受ける事が大事ですよ。

ぴかぴか(新しい)早漏が良くなった本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
posted by 淫美 at 18:14| ed薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うつ病でEDになる確率は半分

ぴかぴか(新しい)早漏が良くなった本当の理由はこれぴかぴか(新しい)


EDになる原因の1つにうつ病がある。
うつ病になると、50%の確率でEDになるという。

うつ病でなるEDを心因性のうつ病という。
つまり身体的には何も問題がないのに、EDになるというもの。

うつ病の場合、うつ病そのものでもEDになるのに加え、処方される向精神薬がEDを引き起こす場合もある。
やっかいなのがED。

元気がなく鬱状態なのに、ED。
EDになると、男として自分に自信が無くなる。
もともと元気がないのに、EDになると、なおさら自分はダメなやつだと追いつめてしまう。

俺もなったが負のスパイラル。
超絶、負の連鎖だ。
出口が無い。

この場合、早い段階で医師の診断を仰ごう。
ED治療薬を処方してくれる可能性が高い。

なんらかのきっかけで自分に自信を持つ事ができたら、鬱状態からも脱出できる可能性が高い。

たかがED,早漏と思うなかれ。

性に関して、男はとてもデリケートな生き物なんだ。
逆を言えば、性で男として、人間として、自信を取り戻す事も可能なのだ。

うつでEDで悩んでいたら、負のスパイラルのドツボにはまる前に、医師の診断を受けよう。

それが一番の脱出口だ。

うつ病でEDの場合は、心因性のEDだから、肉体的には問題ないのだ。
病気が背後に隠れている場合は、ペニスの海綿体の血流が様々な理由で少なくなり十分に勃起できなくなるの場合が多い。

しかし、心因性の場合は、十分なペニスの海綿体への血流が確保されている。
だから、あとは心因の部分を解決したらよいのだ。

それに関しては、自分で悩まないで、医師の診断を受けるのが一番だ。

ぴかぴか(新しい)早漏が良くなった本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
posted by 淫美 at 18:00| ed薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
相互リンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。